朗読用台本 「寒椿」

    寒椿  作:マガサシロウ


 椿の花が、ぽとんとひとつ。
風に吹かれて、ぽとんとひとつ。

 他の花ならひらひらと、
花びらを落としていくのに、
この花だけは、枯れたとたんに、
頭ごと、ぽとん。

 そんなだから、私も、あの人も、
椿の花だけはどうしても好きになれなくて。
見るたびに怖くなって。

 次は私の番かしら、
それともあなたの番かしら、
そんなことばかり話しているうちに、
またひとつ、ぽとん。



(2019年2月10日 nagomix night ROUDOKU mix (Eggman Tokyo East)、
同年3月12日 YOMINOMI! vol.30 (池袋東口ゲキパ) にて発表)